NYAN CHOW's @チャウチャウ

20年前では考えられない、珍しい犬になってしまったチャウチャウを日々発信中。

ブログ村ランキングに参加しています。1クリック御協力下さい。 にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2週間ぶりのガソリン調達。

我が家はお陰さまで、ガソリン使って仕事をするのではなく

ガソリンを使ってきていただく方の仕事ですので、極力ガソリン使わずに過ごしていましたが

明日は、沿岸の救援物資を買出しに秋田まで行く事にしましたので

久しぶりにガソリン調達の列に参加しました。

5000円分入れられるようになっていました、満タンにはなりませんでしたが、大丈夫でしょう。

明日は一時学校のために帰宅の仙台の兄弟を送り出したら、買出しに行ってきます。


今日は息子の11歳の誕生日でしたが、丸いケーキは調達できなかったのですが・・・・

秋田で動物病院を経営している友人が、帰り道に秋田で丸いケーキを買ってきてくれました!!!!

お陰で誕生日会+丸いケーキで楽しく過ごせました。笑

本当にありがとう!!!


本当に遠方からも、物資が届いていて、住所を見る度に、感謝の気持ちでいっぱいです。

みなさま本当に、ありがとうございます。

メールで御礼のお返事を出させてもらっていますが、届かなかったり、行き違いがありましたら

すみません。。。。。海外の友人とも送った数だけ届いていないことがあるのに、お互い

最近気が付いて(確認してみたら、笑)少々不安なんです、届いているのか???笑


全部沿岸の被災動物のために使わせていただきます。

本当に沢山の支援、ありがとうございます。

沿岸のとりまとめをしている獣医さんの元には、大量に預かる場所が無い為に

連絡が来次第、被災地に送り届けたり、中継地点の先生の元に発送したりという手はずになっています。

県南の被災地では、動物病院が流されてしまって、県北のように機能していないために

とにかく現状の把握に苦労しているとのことです。

しかし、確実に動き出していますので、

みなさまから預かった物資は、最後の1つまで沿岸に届けますので、御安心下さい。



救援物資のお礼。

遠くから続々と皆様の善意が届いております。

心から御礼を申し上げます。

これから、仮設住宅建設が始まりますが、そこに入所する際にも必ず犬猫の入れ物は

必要になってきますので、皆様から送っていただいた物たちは、

今後、長い間活躍する事になるはずです。

今日は、とても天気が良い日になりました。

明日は仙台の子供達が、離任式や終了式のために一時帰宅です。

仙台の学校では、始業式が4月の後半になるようです。(私立と公立では多少変わってきますが)

ここでは、入学式は一週間遅れ(既に書いたっけ??)

入学式の準備もまだ手付かず・・・・・大量の名前貼りが待っています。トホホ


チャウチャウのブログとして、やってきて、我が家の病院の名前は、

ここにあえて書かずにやってきましたが、今回でバレバレになってしまいました。
(知ってる人は知ってたけど。笑)

でも、これからも病院の宣伝のブログではありませんので、

チャウチャウブログに晴れて戻った暁には今までどおりのブログにさせていただきます。

いつか、急に戻るかもしれません。笑

その日を楽しみに日々頑張ります。



息子が亡くなって7年目に入り、こんなに多くの悲しみに直面するとは思っていませんでした。

家族をある日、突然亡くす悲しみは計り知れないものがあり、人それぞれ感じ方が違います。

これは、どうしようもない事です。。。。

元通りには絶対になりません、しかし、悲しみや辛さは、時間の経過と共に

必ず、形が変わってきます。無くなりはしませんけれど・・・・

前を向くのが本当に辛い時ですが、努力の積み重ねは、時の経過と共に必ず、

いい形になって自分に戻ってきます。

今は、悲しんでいる時間さえないまま必死に生きている方が沢山います。

一日も早く心からの笑顔を取り戻せる事を本当に願っています。

心無い言葉や、驚くような言葉の裏にあるものは、その人で無ければ分かりません。

その言葉をつい出してしまうような悲しいことがあるのかもしれないし、他人には分かりません。

ちょっと落ち着いて、何か事情があるのかもしれないな・・・て思うだけで腹が立たない事も

沢山あります。なるべくそう思って日々過ごしています。

それでも人間だから、腹の立つ日もありますけどね。

あっ、話がずれました。。。とにかく、

必ず、いつか笑顔になれると私は思っています!!!

がんばろ???!!



岩手県災害時動物救護本部、連絡先一覧

IMG_edited.jpg

クリックすると別枠でちゃんと見られます!!


県南の獣医師会でも、ドッグフード・食器・リード・ケージ・ペットシーツなどを受け付けています。

当院でも倉庫に既に受け入れを始めています。

皆様の善意は確実に被災地の動物に届けます。

メールで御連絡を頂いてから、送り先をお知らせいたしますので、

御協力いただける方は、御連絡下さい。

たくさんの、御連絡本当に感謝しています。

県北の沿岸では動物病院が残っており活動されていますが、既に犬や猫でいっぱいになっていて

先生方も大変苦労されているようです。

県南の沿岸では、先生がお一方無事でしたが、病院は流されてしまったようです。

県南の沿岸では病院は全く無い状態です。

すでに、来られる方は内陸に来て診察を受けている状況です。

県南の沿岸での救助活動に関しての会議が昨日も夜の10過ぎまで行われていました。

沿岸への物資のルートは確保されました。

内陸の先生方の倉庫に集め、沿岸に運ぶようになるようです。

盛岡へ連絡いただいても大丈夫ですし、直接、県南の動物病院でも大丈夫ですので

まずは御連絡下さい。

無理をしないで今、出来る事を出来るだけして行こうと思います。

一瞬で終る事ではありませんので、無理しないで少しづつ継続していく事が大事だと思います。


昨日はガソリンスタンドの列も短くなってきたと思ったら、土日の休みにはまた、長くなるのですね。。。。

そろそろ入れたいのだけれど、いつにしよう??って感じです。

しかし、そろそろ、沿岸に届ける作業も始まるので、月曜日にでも並ばなくてはいけないかな??

と、思っています。

今日は雪交じりの雨で、犬たちも外に出せず、建物の中で順番に遊んでいます。

天気になってくれる方が、気分も沈みませんね。

被災地はライフラインも無く寒い思いをされている事と思います。

早く天気になってくれますように!!

岩手県で岩手県災害時動物救護本部が立ち上がりました。


岩手県災害時動物救護本部が立ち上がり、実際に動き始めました。

随時、細かい説明を載せて行きたいと思います。

まず、皆様から沢山のお問い合わせがあった救援物資について書きます。


県内外からの動物達への救援物資等は

岩手県災害時動物救護本部  

019―651?0310


に、電話をかけて、紹介された場所に送ってくださるとありがたいです。

フード・ケージ・食器・ペットシーツ・猫のトイレ・猫砂などが、

取り急ぎ必要と思われます。

その他に関しても、お電話の上、御確認下さい。

どうぞ、宜しくお願いします。

今日の岩手と仙台の話。

今日は、我慢していたメガネ生活を脱しようと、眼科へ・・・

しか?し、宅配便がまだ来ないので・・・そろそろ入ってくると思うのですが。

との返答。

患者さんのために、入れる努力ってしないもんなのね・・・

支所止めになった時点で、そこまで取りに行くとか、どこからか調達するとかないんだ?、

来るまで待ってる体制なんだなぁ?って、ちょっとがっかり。

コンタクト一本の私には辛い日々で、思わずメガネを作ったが・・・・

慣れないと辛いですよね。まぁあるだけ良いか・・・・


で、隣町を通ってきたけど、町によってこんなに状況が違うのだと思いました。

わが町にはおにぎりとかパンとかも、ちょっとづつではあるものの入って来始めました。

ガソリンスタンドの列も、随分短くなった気がしましたが。(それでも500mはゆうに並んでいます。)


隣町、車の台数も多い、スーパーも長蛇の列を見ました。

私の住んでる町では、スーパーの列はもうありません。

でも、買い物カゴがいつもの賑わいは全く無いですね。

みんな節約に入っているのでしょうね。カゴにちょびっとだけ買っている人がほとんど。

これからの生活は見えないから、当たり前か・・・


銀行に行くと、もちろん省エネで電気は半分、貸し金庫も、身分証明の提示やらナンやらにくわえて

銀行員さん立会いの元、手動で開けてもらってetc....

地震でいろんな機械が壊れたんですね。


なんだか、見ているだけで疲れる隣町の雰囲気を感じながら帰路に・・・川を渡り我が町に入ると、

とってもホッとしました。

雰囲気がまるで違いました。どこかに入りさえしなければ、地震前と変わらぬ町並みで

のんびり、穏やか?な感じ、隣町は商人の町といわれているそうで、やはり雰囲気が全く違いますね。



仙台は、青葉区が今月末にガスが復旧の予定だそうです。

都市ガスだから、大変なんですよね・・・。

若林区は未定・・・・しかも、ガソリンは、まだまだ調達出来ず、食糧確保も至難の業だそうです。

学校も避難所になっているので、いつ学校が始まるかも分からないようです。


この辺の学校の入学式・始業式も沿岸にあわせて遅らす様なので、全くの未定。

仙台への高速バスも復活していますので、戻る事は出来るでしょうけれど、

寮に御飯あるのでしょうか????



沿岸から、ご遺体を搬送して、内陸で焼いているそうで、焼却場も大忙し・・・

土葬の許可も出たと聞いています。


うちの税理士さんは、いつもなら沿岸に11日に行くそうですが、

今回だけなぜか?予定が合わずに数日早めに行ったそうで無事でした。

隣町から自転車で来てくださいました。


ちょっと仕事が入ったので、とりあえず、ここまで。




左サイドMenu

プロフィール

NYAN CHOW

Author:NYAN CHOW
前世の約束を果たすべく(?!)、
チャウを始めて今年で25年になっちゃいました?。
世界中のチャウ仲間と交流して、
日本のチャウのために日々マイペースで頑張っております。

*チャウを好きな人は、みんなお友達。
*思い立ったら吉日。
*チャウは趣味なので、明るく楽しく前向きに。

を、モットーに、
楽しいチャウライフを続けて
☆生きたい☆と思っております。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。