NYAN CHOW's @チャウチャウ

20年前では考えられない、珍しい犬になってしまったチャウチャウを日々発信中。

ブログ村ランキングに参加しています。1クリック御協力下さい。 にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャウチャウの未来について

先日話したスムースの子犬の返事が来ました。
友人達も自分達の為にピックアップして残したメスであったのですが、
目の異常(今すぐ治療とか必要なものではないのですが)が発覚したので、報告されました。

そして、とても良い子であったのですが、友人も私もショーや繁殖する目的のためであるので
諦める事にしました。
その子は、ペットの家に行く事になりました。

次の子犬を待つことに・・・・こんな話の連続で、私は一体何年待つのでしょう?笑。

しかし、今、日本はチャウの数が過去最低なので、今こそ、悪い血を入れないで
繁殖したりしていく必要があるのだと思います。
だから、ほしくても我慢我慢。笑

一昨年、北欧から入れたチャウもそれを考えて、二歳を超えるまで様子を見てきましたが
股関節の検査やアレルギーの様子を考慮した結果、繁殖ラインから外しました。
あっ、若ではありません。別の子です。


CMで人気が出て、乱繁殖、衝動買いの末の可愛そうな子を増えない事を願ってやみませんが。
これから、ペットショップ等で盛んに今いる子で繁殖を繰り返すでしょう。
遺伝情報には一切関知しないで・・・・・
既に、いろいろなトラブルなど出ている犬たちの報告がある中、
その子達を排除せずに交配は始まっています。
日本には絶対数がいないので、すぐに血統は近くなって、近いもの同志の繁殖になりかねません。
すでに・・・とも言えます。

CMでチャウチャウに惚れて下さった方。
チャウチャウは大きくなります。子犬のままの大きさではありません。
そして、大きくなれば当然、毛の手入れにも時間が必要になります。
何もしないで、あのフワフワ、ふさふさにはなりません。

他の犬種でも同じですが、飼ったからには毎年の狂犬病予防接種(国の法律で定められています)、
犬のための混合ワクチン、フィラリアの予防(体重によって値段が違うので、もちろん安い方ではないでしょう)
毎日のフード代、手入れにかかる費用(家で洗っても、シャンプー結構、量が必要です)
病気にかかった時の診療費(手術する時は体重で麻酔の値段が違うのが一般的ですので、もちろん安くはないです)
薬だって体重で渡されますから、チワワと同じようには行きません。
関東以南では、夏場にクーラーは必要でしょう・・・・などなど

TVでは、おばかな犬第4位になっちゃってましたが、決しておばかではないんです。
子犬の頃、本当に可愛くて、飼主さんがついつい甘やかして育てると、
おバカなチャウが出来上がるのです。
ものすごく頭がよいのです、人間の顔色も見ますし・・・・
でも、頑固ですから、マイペースなんです。
マイペースでも、犬として人間と共同生活する最低限のルールを人間側からきっちりと
教えてあげられれば、何の問題もないんです。(遺伝的にきちがいの系統でなければ・・・)
ルールを曖昧にすると、曖昧にしただけ、やりたいことをされてしまうわけです。
よく、本には子供のいる家には向かないとか書かれていますが、躾が出来れば

全く問題無しです!

そんな事言ってたら、うちの子供は、とうに食われているか、縫い傷だらけでしょうね。笑
子供が多少無理強いしても、必死に迷惑顔で我慢してますよ。笑
もちろん、子供と犬、双方にルールを教える必要はあります。
そして、家の中で子供は犬より順位が上だと犬に教える事が大切です。
子供がよちよち歩きの赤ちゃんで、犬のほうが既に20kgを超えていても
初めてあったその日から?
君はこの子(人間の子供)の下で良いんだよ?って犬のほうに初めに教える必要があるんです。
子供が食われない噛まれないようにするためです。笑

比較的、他人に無関心な犬ですが、小さな頃からの飼い方や、しつけ方で、
他人にも友好的なチャウに育てることが出来ます。
何せ、私達が愛する、利口なチャウですから?(←チャウばか)

結構、お金と暇のかかる犬だと認識して、一生責任持てると思った方のみ、手を出してください。
お願いします。
三十年前の悲劇を繰り返さないために・・・・
しかし、その条件をクリアー出来た方は、1度飼ったらやめられない魅力的なチャウライフが始められるはずです。


まぁ、昔と違って、衝動買いできるほどショップにチャウがいる頻度は高くないので
一安心ですが?♪
よろしくお願いします!


にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

*Comment

おっしゃるとおりです 

本当に同意見です(^^)
アミもいい子なんですが関節とアレルギーで繁殖は
諦めました。勿論ペットとしてですが。
アミの子供が1匹欲しかったから。
ショーとは無縁ですので(^^)ただチャウチャウが好きなんですよねぇ♪

賛同ありがとうございます。 

関節とアレルギーなんですね、何か持病があると大変ですよね。
年を取れば、いろいろ出て来ますから、若いうちは元気いっぱいでいて欲しいですね。
そのためにも、繁殖は、慎重にして欲しいです。
これは、ペットもショーも関係なく同じチャウを愛する気持ちを持ってね♪


りえさん、アミちゃんの子犬欲しかった気持ち良くわかります、アミちゃんのタイプは、本当に利口なんですよね~でも立派な決断だったと思いますよ。(拍手)


最近は仕事上、乱繁殖の末の可哀相な子をいろんな犬種で沢山見ているので、本当に考えさせられます。涙
  • posted by MIKA 
  • URL 
  • 2010.01/22 01:13分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

NYAN CHOW

Author:NYAN CHOW
前世の約束を果たすべく(?!)、
チャウを始めて今年で25年になっちゃいました?。
世界中のチャウ仲間と交流して、
日本のチャウのために日々マイペースで頑張っております。

*チャウを好きな人は、みんなお友達。
*思い立ったら吉日。
*チャウは趣味なので、明るく楽しく前向きに。

を、モットーに、
楽しいチャウライフを続けて
☆生きたい☆と思っております。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。